有限会社新成化学


TOP>会社案内

会社案内

PDF会社案内ダウンロード(PDF)

■特長

・31年の受託有機合成の豊富な経験と実績。
・成功報酬:目的物が全く得られなかった場合、原料費を含め1円もご請求なし。予想外に難航しても追加請求なし。
・高い成功率:合成法既知化合物は成功率96%以上(過去の累積)。新規化合物合成の実績多数。
・分析化学、バイオケミストリーの長年の実務経験を生かし、多彩な分析、精製方法のご提示、的確な構造、純度判断が可能。
・納期管理:短期納期。きめ細かい進捗状況報告により顧客の信頼を獲得。リピート受注率93%(2016年度までの累積実績)
・新規化合物合成・合成法不明化合物への積極的対応
・コンサルティング能力:より安価に合成可能な構造の提案。

■事業内容

・有機化合物の特注合成(グラムスケール以下の小スケールに特化)
・合成手法を用いた受託研究
・機器分析:HPLC、GC、GC/MS、LC/MS、LC/MS/MS

■会社概要


アクセス:http://www.bs-capital.co.jp/saito/incu5.html

・創業:2004年4月9日
・資本金:805万円
・代表:丸山季浩
・社員:8名
・取引銀行:ジャパンネット銀行・本店営業部、三井住友銀行・西野田支店

■主要取引先(秘密保持により非公開)

・製薬メーカー、化学メーカー、試薬メーカー
・大学、研究機関
・商社、代理店

■得意技術・分野(順不同)

・医薬品開発のためのリード化合物
・標準物質の合成
・アミノ酸誘導体合成
・核酸モノマー合成
・ペプチド合成(非天然型アミノ酸を含む配列、特殊配列)
・各種ハプテン合成
・Conjugate作製
・光学活性化合物の合成・光学分割
・液晶材料
・シクロデキストリン誘導体
・歯科材料
・D,13C,15N等、安定同位体含有化合物の合成
・固相合成法による有機化合物の合成
・色素・蛍光標識化合物・ポリエチレングリコール(PEG)を用いたリンカー・スペーサー合成
・市販ポリマービーズの加工・活性化
・HPLC分析・精製技術(順相、逆相、イオン交換、GPC、アフィニティ、再結晶、蒸留)
・天然物からの成分抽出・精製
・有機化学・業務関連ソフトウェア開発
・Excelワークシー ト設計
・Accessデータベース設計

■設備

・HPLC装置(分析用)×6台(UV、PDA、ELSD)
・HPLC装置(分取用)×2台
・LC/MS装置×1台
・LC/MS/MS装置×1台
・GC装置×1台
・GC/MS装置×1台
・凍結乾燥機
・オゾン発生装置
・有機合成装置(ケミストプラザ)
・リサイクル分取装置
・オートクレーブ(30ml)
・溶媒回収設備・ドラフト設備
・反応容器:最大2Lまで(合成スケール:数μg~1g程度)
・構造確認:GC/MS、LC/MS、LC/MS/MS、NMR(外部委託)等

■企業理念

「有機化学で社会に貢献する。」

・当社は受託有機合成を中心とし、有機合成の幅広い技術を生かせるビジネスに特化します。有機合成の中から独自技術を磨き、新規事業として育てます。
・顧客と担当者が最短距離で信頼関係を築くことを強く意識します。
・有機化学のビジネスを通じて社員と共に成長できる会社を目指します。
・独自技術を事業展開できるように社としてバックアップします。また自社技術のみには固執せず、社外異種技術と融合した新しい価値の創造を目指します。
・自由思想を基礎に研究・開発を目的としスタッフの個性、能力を発揮できる環境を整備します。

■採用情報

現在募集していません。

↑このページの先頭に戻る

有限会社新成化学